オファーの検証

Monolith(モノリス)坂田弘樹は詐欺?本当に稼げるのか?その実態を検証

こんにちは。流星です。

今回、紹介させていただく新しいオファー『Monolith(モノリス)』

名前からは、どんなビジネスモデルなのか全くわかりませんが、

何か稼ぐ方法なのかと思います。

早速検証していきましょう。

Monolith(モノリス)坂田弘樹の特商法は

特商法はこちらです。

住所はなぜか、シンガポール?

ん?よく見るとこちらのオファーと全く同じです。

こちら⇒WORTH(工藤優作)

大元の販売者は同じなのでしょうか?

日本国内に住所がないとなると、何かあった際に問い合わせるのは困難ですね。

電話番号も記載されていないし、以前のオファーの絡みもあるし、先行き不安です。

Monolith(モノリス)の坂田弘樹氏とは

さて、次に、『モノリス(Monolith)』の設立者である坂田弘樹 氏について調べてみましょう。

東京の投資家であり、6年ほど前、

投資顧問会社 Monolith(モノリス)を設立した経営者でもあります。

そのモノリスの運用は、「堅実かつ爆発的」と顧客からの評判が高いようで、

直近では外国為替市場を利用し、顧客からの預かり資産を、

たった1ヶ月でなんと5億円も増やした。元手はいくらだったのでしょうか??

とまあ、疑問点もありますが、これだけの実績があるのなら、さぞかし情報が

満載かと思いきや、「投資顧問会社Monolith」や坂田氏の名前で検索しても全く

情報が出てきません。

実在するものなのか、あやしいところですね。

Monolith(モノリス)坂田弘樹の実態は

誰でも確実に 5,000 万円を手にすることができる稼ぎ方ということで、

そのステップとして、

たったこれだけで5000万円が手に入ると本当に思う人がいるのでしょうか?

ビジネスモデルが全くわかりません。

登録しないとわからない内容になっています。

私は、全く興味ないので、すでに登録した方のレビューを見ると、

仮想通貨から絡みのようですね。

元々資金はいらない内容でしたが、結局は仮想通貨を購入する必要があるというのですから、

言っていることがめちゃくちゃです。

このような信頼できない内容なので、稼げない案件なのだとはっきりしてきますね。

Monolith(モノリス)坂田弘樹のまとめ

いかがだったでしょうか?

特商法の住所が、以前オファーしたお勧めできないものと同じ。

資金いらないと言っておきながら、実は必要と言っていることが矛盾している。

5000万円稼げる根拠が全くわからない。

このような案件ですので、今回は見送りが妥当と判断します。

この記事がお役に立てれば幸いです。

本当に自分にあったオファーに出会えるようしっかりと

見極めるようにしないといけませんね。

私もいろいろな商材を買いましたが、ほとんどがゴミのような

商材ばかりです。お金もだいぶつぎ込んでしまいました。

でも、こんな私でも今は、あるツールでしっかりと稼いでいます。

それは、FXの自動売買ツールです。

紹介できる機会ができるまでお待ちください。