未分類

LINE@ICシステムは本当に稼げるのか?内容や口コミを検証

こんにちは。

連絡手段として、今やかかすことのできなくなった携帯電話。

それもスマートフォンに変わり、世の中簡単に、情報が

得られ、連絡もとても楽な世の中になりました。

その連絡手段として、多くの人が利用しているのがLINEです。

今回は、そのLINEを使って、無料で簡単に稼げるという、

信じ難いオファーがありましたので、紹介していきたいと思います。

LINE@ICシステムの無料オファーとは?

今回のキャンペーンは、自社開発した

自動収益ソフトウェア「LINE@ICシステム」を

参加者した方には、2週間無料でお試し利用できる

キャンペーン。

こちらのシステムの特徴としては、

・月間利益率200%超え
・15ヶ月連続黒字
・利用者平均資産増加率492%

とても圧倒されるような内容ばかりです。

LINEは、学生から幅広い年齢層まで使用していますので、

多くの人が稼げちゃうということになりますね。

ちなみに高額なバックエンド販売もなく、

無料お試し期間後は低額ながらも有料となるようですが、

参加者の方は、LINE@ICシステムを

無料でお試し利用できるのは間違いないなく、

無料お試し期間に成果を上げる方も続出しているそうです。

ここまで来て、いろいろ良いことばかり

書いてありますが、実際のところ、何で

稼げるのかというビジネスモデルが記載されていません。

無料オファーに参加しないとわかならいように

なっていて、参加者を多く集めようというのが

よくわかります。

もう少し検証してきましょう。

LINE@ICシステムの特商法は?


住所や電話番号の記載がありません。

何かあった際に連絡する手段がメールだけでは、参加者に

不安が残るだけですよね。

ちょっと信頼できるオファーではない感じがしてきました。

LINE@ICシステムのレビュー、口こみ

無料お試し期間終了後は、月額2万円だとか。

これのどこが低料金なのか、一般の会社員でしたら、

低料金とは思えない価格。

しかも、無料でシステムをもらうにも事前にクレジットカードの登録が

必要なこともわかりました。

ろくな連絡先もないのにクレジットカードの登録はとても危険です。

実際、登録してみようかと思いましたが、このような事実が

わかりましたので、僕は登録をしませんでした。

で、実際何で稼ぐかというと、ブックメーカーです。

ブックメーカーというのは、ヨーロッパで主流となっているギャンブルの一種でして、

イギリスのブックメーカーはとても有名です。

似たようなもので、日本では、サッカーくじのTOTOが有名ですよね。

LINE@ICシステムのまとめ

無料期間後は、2万円もかかり、稼ぐ方法は、賭け事(ギャンブル)ということがわかり、

現実的に稼ぐというのは難しいというのはわかりました。

賭け事で、多くの人を成功へ導くことができるというのは、到底考えられません。

一時は稼ぐことはできるかもしれませんが、長続きしない、いずれ、多くの借金を

抱えてしまうということにもなりかねません。

簡単に稼ぐ方法というのはそんなに簡単なことではありません。

安易に内容を見ず、検証もしないで参加するのは控えましょう。