バイナリーオプション

High-Low Matic(藤田 守)は本当に稼げるのか?口コミや実績を検証

今回は、バイナリーオプションの案件です。

バイナリーオプションは、円やドルといった為替市場にて、

ある一定期間において、上昇するか下落するかを予想するもので、

一見すると簡単に思えますが、短期間に繰り返し取引した場合、

損失額が大きくなるおそれがあるので、リスクは高い取引といえます。

実際、僕もやったことはありますが、ある期間稼げても、その後にドカンと

やられることが、何回かありましたね。

稼ぐのは難しい商品であると痛感しています。

という個人的な感想をふまえつつ、High-Low Matic(ハイロ―マティック)に

ついて検証していきましょう。

High-Low Matic(藤田 守)の内容

この商品は、バイナリーオプションの自動売買ツールです。

それで、今回の無料オファーに関しては、

この『ハイローマティック』を

1ヶ月間無料で、使えるというものになります。

内容は、

・勝率60%超え
・利益が利益たった2日で48,000円

バイナリーは、高いか低いかを予想するだけですので、単純計算でいけば、

勝率は50%です。

勝率60%超えということは、うまく運用すれば、利益が出ることは間違いないです。

ただ負け続けた場合、資金が足りなくなる可能性も出てきます。

利益も2日で48,000円あったとして、人というのは欲が出てしまうもので、

次の日に大きく掛けて、ドカンとやられてしまうことが多いです。

堅実な方なら大丈夫かもしれませんが。

以下のような人にお勧めのようです。
・日中、本業で忙しい会社員
・ビジネスを何も知らない専業主婦
・スマホやPCが苦手な年配の人
・数々のシステムを購入してきたが、借金だけ残ってしまったノウハウコレクター
・自分の時間を持てない自営業の人
・余剰資金で投資を始めたい管理職の人
・パートナーとの時間を守りたい愛妻家
・誰にもバレずに副業がしたい公務員
・孫の代まで資産を残したい家族想いの人

誰でも当てはまるように書かれているように感じるのは

僕だけでしょうか(笑)

High-Low Matic(藤田 守)の特商法は


それなりに書かれていますが、

香川尚禎さんを検索するとあまり評判はよくないようです。

High-Low Matic(藤田 守)の注意点

このシステムは、ハイローオーストラリアという海外の証券会社を

使って取引を行います。僕も口座を持っていますので、ここまでは

問題ないですが、残念ながらハイローオーストラリアでは、

外部ツールの使用は規約で禁止されてるんです。

といことは、大勢の人が同じタイミングで売買を

していたら、ハイロ―側も気づくのではと思うんです。

バレてしまったら、口座は凍結されてしまい、

二度とトレード出来なくなります。その上、

預けていたお金も返ってきません。

安易に手は出さないほうが無難と思います。

High-Low Matic(藤田 守)のまとめ

以上、検証してきましたが、この案件も

オススメはできない案件という結果になります。

自動売買ツールは本当にいろいろありますが、

ほとんどが、詐欺ツールです。

でも、僕が使っているFXの自動売買ツールは、

毎月、利益を残してくれています。