オファーの検証

Diary(ダイアリー)水野賢一は詐欺?本当に稼げるのか?その実態を検証

こんにちは。流星です。

今回紹介させていただくオファーは日記を書くだけで稼げる

名称は『Diary』。

そのまんまですね。

気になるキャッチコピーは、

・日記をささっと書くだけで1件5000円の臨時収入!
・日本語さえわかれば誰でも月収最低130万円が目指せる!

日記を書くだけで稼げるということですが、どう考えても怪しい雰囲気しか

感じられません。

果たしてどんな内容なのか、早速検証していきましょう。

Diary(ダイアリー)水野賢一の特商法は

気になる特商法を見てみましょう。

電話番号の記載がないのが気になります。

問題があった際にメールだけですとちょっと不安ですね。

住所も調べると、1Kのアパートです。個人的に行っているのでしょうか。

特商法の内容も乏しく、不安が募ります。

責任者:水野賢一氏とはどんな人物か


運営責任者の水野賢一氏について調べてみると、

・大手の広告代理店で10年間、テレビCM企画やネット広告サービスの立ち上げなどを手がける。

・数年前に会社を独立し、広告業界の人脈やノウハウ、前職の経験などを最大限に活用し、様々なネットを使ったお金の稼ぎ方を開発。

・「MOS水野オンラインサロン」というオンラインサロンも企画・運営し代表を務める。

しかしながら、個人的にオンラインサロンの情報を調査してみましたが、

水野氏に関する情報は一切ありませんでした。

動画で話している内容も、こうなってくると

信憑性に欠けてくるところがあります。

Diary(ダイアリー)水野賢一の実態は

ビジネスモデルは日記を書いて稼ぐこと。。

ブログを書き、それを日記マッチングというツール、を使用して

そこに広告をつけて稼いでいくという事らしいです。

要はアフィリエイトで稼ぐということですね。

ただ、1件5000円を稼ぐのは、そんなに簡単なことではありません。

動画を見ても、詳細説明がないので、くわしいことはわかりません。

ツールを使用するということなので、高額なツールであることも

考えられますね。

また、327名の方がすでに月収130万円以上稼いでいるようですが、それを証明する実績などが

まったくわかりません。

こんな感じでは本当に稼げるとは信用できないですね。

Diary(ダイアリー)水野賢一のまとめ

いかがだったでしょうか。

・ビジネスモデルはアフィリエイトであり、稼ぐのはそんなに簡単ではありません。

・後々、高額なツールを紹介される可能性がある。

・稼いでいる実績、証拠などが一切ない。

・水野氏自身本当に実在する人物かも疑わしい。

以上のことから今回のオファーは見送りが妥当と判断します。

この記事がお役に立てれば幸いです。

本当に自分にあったオファーに出会えるようしっかりと

見極めるようにしないといけませんね。

私もいろいろな商材を買いましたが、ほとんどがゴミのような

商材ばかりです。お金もだいぶつぎ込んでしまいました。

でも、こんな私でも今は、あるツールでしっかりと稼いでいます。

それは、FXの自動売買ツールです。

紹介できる機会ができるまでお待ちください。